Chromebookと生きる

Chromebookと生きる

たまにChromebookを会社で使っていますが「何それ?」って言われる事があります。まだまだ日本ではドマイナーな存在ですね、仕方ないです。でも折角興味を持っていただいた所なので知ってもらおう!と言う事で、時折社内で開いている勉強会で紹介してみました。勉強会と言ってもスライドを見てもらった通りのレベルでゆるりと好きなものを知ってもらう場となっています。

スライド公開

特に社内限りの情報が載っている訳でもないですし、社内の勉強会向けに作った資料ではありますが資料作成も勤務時間外に自宅で作ったものなのでゆるりと公開。

工場出荷時に戻すデモはインパクト大

スライドにも記載していますが、プレゼンの途中でプレゼンに使っている端末を工場出荷時に戻します。これがなかなかインパクトを与える事が出来るみたいでとても食いつきが良いのでおススメです。ただその間スライドに何も表示出来ないので、工場出荷時に戻している作業の所はビデオカメラで作業経過をスライドの代わりに流すなど工夫が必要かも?今回は社内のこじんまりとした勉強会なので再起動している最中の画面など投影できない所は端末を見せて歩いたりして見てもらいました。

地道な活動ながら少しでもchromebookファンが増えるといいな、と思っています。