諏訪旅行 @ keruru | 2012-04-01T22:46:01+09:00 | 4 分で読めます | 更新日時 2012-04-01T22:46:01+09:00

パジェロを買ったし、慣らしついでに旅行に行こう!と思い立ち急遽立案。どうせなら温泉がいいよね、でも安く済ませたいよね。と言う事で諏訪湖畔の保養所をゲット!・・・したかったのですが、あいにくの満室。仕方ないので楽天トラベルで宿探し。まぁ方面的には温泉目的なので山方面、あんまり奥深いところにすると雪に閉ざされるのでそこそこの所となると諏訪あたりが安全安心?と言う感じで諏訪湖で探しました。

そして嫁が見つけてきたのが民宿すわ湖。1泊2食付いて5500円と言う激安な感じ。よっしゃ、じゃあそこで!と諏訪に向かいました。

行きは順当に中央道で一気に諏訪まで移動です。首都高はちょっと渋滞ありましたが、その後はそれなりに流れる感じで予定通りの時刻で到着出来ました。しかし途中から滝のような雨。それでも諏訪に入る頃にはあがりました。関東ではその後も結構な雨の様でニュースで各地大変そうな映像が・・・なんか脱出した感。

さて諏訪湖に来たし!と言う事でもないんですが観光遊覧船に。ほんとは手漕ぎボートとかが良かったんですけど、もうちょっと暖かくならないと解禁されないんでしょうね。

諏訪湖周遊、とは言いつつもほぼ対岸までの往復航路です。ガイドさんとかが居て話してくれるわけでもなく観光ガイドのテープが流れるだけ。景色だってそんなに「これ」と言った所もありませんので、あんまし楽しい感じでも無いです。諏訪湖といえば間欠泉なのですが、間欠泉とかを遊覧船から見たりするとまた違った楽しみがあるのかもしれません。

そして結局間欠泉の吹き上がる時間とはなかなかタイミングが合わず観てなかったりして。

その後観光は翌日に持ち越してとりあえず温泉にも入りたいしさっさと民宿へ移動です。風情と言うよりは昔ながらの温泉旅館と言う趣で、これはこれで味があって良いです。食事は大広間での食事になりますがこれまたこの1泊2食の価格を考えるとなかなか頑張ってるなぁ、と思える程。その後いろいろ調べてみるとどうやら基本的なメニューは「お決まり」みたいで、基本すき焼きが出てくるみたいです。さらには写真のアマゴやそのほかにも天ぷらなんかも出てきて、おなかいっぱいです。お酒も眞澄を1合頂いちゃいましたが、300円とかで出して貰えたりとても満足です。

翌日は下諏訪観光としました。諏訪湖時の科学館・儀象堂へ向かいます。諏訪と言えば服部セイコーですよね。さまざまな時計を見たり、時計にまつわるさまざまな技術や歴史に触れたりと結構楽しめる所でした。時間もまぁまぁあったし時計つくりにも挑戦してみたら良かったかも知れません。その後はすぐ近くの諏訪湖オルゴール博物館・奏鳴館にも訪れます。セットでチケット買うと割り引かれると言うので行って見た感満載ですが、オルゴール館であんな間近で骨董オルゴールを動かして音色を聞かせて頂ける所はなかなか無いのではないでしょうか。時代背景なんかの説明や物語を聞きながら結局5~6台は聞かせていただいたと思います。意外に満足の内容でした。オルゴール館出た所でちょっと休憩と言う事で程近くにあったcafe fermataへ。外観、内装も可愛らしくお洒落でなかなか良い感じ。店主の若夫婦の旦那さんは2階で革細工の工房を、1階では奥さんがカフェを切り盛りしているみたいです。手作りのチーズケーキが素朴でとても美味しかったです。

そのまま諏訪から中央道で帰っても良かったのですが、せっかくのパジェロミニですからちょっとは山道走りたいですよ!と言う事でひと山越えて佐久に向かいます。

R142をひたすら。山道に行きたい訳ですから勿論有料道路はパスします。ぐいぐいと結構力強く登って行くパジェロミニ。勿論もったり頑張ってる感はありますが、それでもぐいぐいと力強さを感じて安心して運転できます。いいですね。山頂付近はまだまだ残雪はありましたが、道路上はぜんぜん残雪も凍結も無く清々しくてよかったです。

そんな感じで帰りは佐久のおぎのやで釜飯を堪能してまったり帰って来ました。関越でちょっと渋滞ありましたがなかなか楽しい旅行となりました。

次はどこに行こうかな、せっかくだしキャンプとかもしたいね!


© 2006 - 2021 Keruruのブログ

Powered by Hugo with theme Dream.

avatar
About Me

ペンネーム/Nick

けるる etc

お仕事

テクニカルライティング/システムエンジニア/ネットワークエンジニア

愛用中のPC
  • NEC LAVIE ProMobile
  • SAMSUNG Chromebook Pro
  • Surface Pro 4
  • ThinkPad T440s
  • GPD Pocket
愛用中のPDA/SmartPhone
  • iPhoneSE 2nd(MAIN/docomo)
  • Unihertz TiTAN(SUB/docomo/SIM FREE)
  • OPPO Reno-A(SUB/rakuten/SIM FREE)
  • iPad Pro 11inch(SUB/docomo/SIM FREE)
愛車
  • MITSUBISHI PAJERO mini ‘2012
  • HONDA CRF250RALLY ‘2018
  • MERIDA SCULTURA4000 ‘2015
  • Carry-Me ‘2016
  • GIOS PANTO ‘2007
  • R&M BD-1 ‘2006
旅の記録2020
行き先など 北海道 海外
2020 12 鬼怒川温泉旅行
2021 02 箱根温泉旅行
旅の記録2010
行き先など 北海道 海外
2010 05 函館観光旅行
2010 09 みなかみ温泉旅行
2011 09 Gios Pantoで自転車旅(札幌・夕張・帯広界隈)
2012 03 パジェミ納車記念上諏訪温泉旅行
2012 08 西伊豆旅行
2012 09 東北キャンプツーリング
2012 10 新婚旅行(NYC-CFO)
2013 09 パジェミで北海道、道東漫遊+念願の旭山動物園
2014 08 三菱スターキャンプ参加
2014 09 台湾旅行(台湾新幹線で高雄にも)
2015 03 九州旅行(うきは旅行)
2015 09 香港旅行
2016 09 北海道ツーリング
2016 09 上諏訪旅行
2017 09 台湾旅行(現地集合現地解散)
2018 05 鹿児島・熊本旅行
2018 09 タイ・チェンマイ旅行
2019 01 高知ツーリング
2019 05 沖縄弾丸旅行
2019 05 別府弾丸旅行
2019 09 ハワイ旅行(まったりホノルルAB&B)
旅の記録2000
行き先など 北海道 海外
2000 08 夏休みで北海道帰省
2001 06 漫画家さん妙高ツーリング
2001 09 RVF400で稚内・網走・釧路・富良野・夕張(初バイク)
2002 07 夏のフーリツーリング
2002 07 CBR954RRで森・函館・稚内・網走・根室・富良野・夕張
2002 09 乗鞍岳ツーリング
2003 09 自転車で北海道(ただし札幌出たあたりで挫折)
2004 09 DJEBEL200で2002年と同じコース
2005 09 DJEBEL200にタンデムで夕張・帯広・士幌・網走・稚内と逆回り
2006 07 大阪観劇の旅(中央線をひたすら乗っていった貧乏旅行)
2007 09 XT660Rでえりも辺りでひたすら道東だけを堪能した北海道ツーリング
2008 08 四国鉄道旅行(サンライズゆめで四国入り、四国内はひたすら鈍行旅
2009 09 台湾旅行(初海外旅行)
2009 09 鈴鹿エンデューロにミニベロで参戦旅行
(C)Keruru. All Rights Reserved