EdyのチャージはWiFiでも大丈夫
@ keruru · Monday, Aug 8, 2011 · 2 分で読めます · 更新日時 Aug 8, 2011

さて、3Gのパケット通信を切って絶賛運用中のMEDIAS WPですが、せっかくFeliCaが付いてるんだからFeliCaは使いたい!と言うもの。と言う事で前回はiDの設定をしました。iDは登録時こそSPモードが必須ですが、一度登録してしまえば当面SPモードの通信が必要にはならなさそうです。たぶんクレジットカードの有効期限が切れる頃にはまたアクティベーションとかある気がしますが、今の所大丈夫。そもそもプラスチックのクレジットカードにも付いてたりするものなので通信が必須な感じで設計されてないですよね。

さて今回はEdyです。Edyの設定は既に3G通信が有効な頃に設定してしまったのでSPモードが必須かどうかの確認が取れないのですが、設定中で感じた事としては、設定に際しブラウザが立ち上がり、その中でFeliCaと通信するプラグインが起動し設定する感じでした。つまり通信路としてSPモードでなくても大丈夫です。たぶん。違ったらごめんなさい。

じゃあ今回は?はい、今回はチャージに挑戦です。そもそもEdyもプラスチックのICカードで提供されていたサービスなので、コンビニのレジとかでチャージ出来ますね。今回は折角の通信端末ですから「クレジットカードを登録して、登録したカードからのチャージ」を行ってみました。これでレジでチャージしてもらう手間もなく、「あれ?残高足りなくない?」と思ったらその場でチャージする事が出来て便利です。

EdyのチャージはWiFiで大丈夫

チャージに際してもブラウザが立ち上がってプラグインが起動してチャージの処理を行う感じとなっています。ですので、この通りWiFiの通信でも普通にチャージする事が出来ました。

これでまた1つ本体の3G通信に頼らずMEDIAS WPを活用していく手立てが確認されました。

次回は・・・たぶんモバイルSuicaに挑戦できると思います。

 

(C)Keruru. All Rights Reserved

keruruのブログ
けるるの日常を綴る...

4k android battery blackberry blog chromebook cloud9 cms conoha core-server crf250rally dev develop devstack eco evernote gpdpocket happynewyear hugo ipad josug linux nginx nova opcel openstack papercuts taiwan the-corrs tmo ubuntu unihertz usb-c wordpress 財布

© 2020 Keruru Digit

Powered by Hugo with theme Dream.

About Me

ペンネーム/Nick

けるる etc

愛用中のPC

  • NEC LAVIE ProMobile
  • SAMSUNG Chromebook Pro
  • Surface Pro 4
  • ThinkPad T440s
  • GPD Pocket

愛用中のPDA/Smartphone

  • Xperia 1(MAIN/docomo/SO-03L)
  • Unihertz TiTAN(SUB/docomo/SIM FREE)
  • OPPO Reno-A(SUB/rakuten/SIM FREE)
  • iPad Pro 11inch(SUB/docomo/SIM FREE)

愛車

  • MITSUBISHI PAJERO mini ‘2012
  • HONDA CRF250RALLY ‘2018
  • MERIDA SCULTURA4000 ‘2015
  • Carry-Me ‘2016
  • GIOS PANTO ‘2007
  • R&M BD-1 ‘2006

お仕事

テクニカルライティング/システムエンジニア/ネットワークエンジニア

SNS