GALAXYnote用にケースを購入した
@ keruru · Tuesday, Jun 12, 2012 · 2 分で読めます · 更新日時 Jun 12, 2012

image

GALAXY note用のケースを購入してみました。ZENUSブランド手帳タイプのケースです。

スマートカバーをつけた状態ですっぽり入って携帯するベルトケースとか色々考えたのですが、だいぶ手帳っぽいサイズと外観なので手帳っぽいデザインのケースにしてみました。

スマートカバーと違い、裏返して折り畳んで持った際に感じていたズレ感(とでもいったら良いのかな)が無いので意外に持ちやすく良い感じです。ただし流石にだいぶ分厚くなってしまいますが、まぁチノパンの前ポケットになんとか入るサイズと厚みなのでまぁ良しとしています。

image

蓋となる部分はかっちりとした堅さがちゃんとあり、内側にはカードを入れられるスリットが3つついています。カードタイプのiDとSuicaを入れておいてなんちゃっておサイフケータイになるかな?と思いますが、通常のケータイのNFC端子は本体裏側にあるかと思いますのでつい癖で裏側をタッチしてしまいます。表側をタッチする様に癖をつけていかないといけません。

image

裏蓋側にはスタンドが付いていて、動画やワンセグ等の映像コンテンツを視聴する際にとても便利に使えます。足の固定部分にはマグネットが仕込んであって日常利用時にパタパタ開閉する事はありません。とても便利。

日常持ち歩くのはこのケース、ポタリング等自転車移動でとにかく薄く・軽くしたい際はスマートカバーかなぁと思ってますが、結構このままでも問題無いかもしれません。

このブランドではハードシェルタイプ縦フリップタイプのケース等も売っています。変わり種ではカバー部分が折れ曲がってスタンドになるタイプ等もあってお洒落なケースが多いので、お気に入りのケースがきっと見つかると思います。

デザインがだいぶ気に入った感じなのでしばらく愛用してみたいと思います。

(C)Keruru. All Rights Reserved
keruruのブログ
けるるの日常を綴る...
4k android battery blackberry chromebook conoha crf250rally dev develop devstack eco evernote ffxi gpdpocket hugo ipad josug linux motorcycle newyear nginx opcel openstack papercuts taiwan ubuntu unihertz usb-c wordpress 財布

© 2020 Keruru Digit

Powered by Hugo with theme Dream.

About Me

ペンネーム/Nick

けるる etc

お仕事

テクニカルライティング/システムエンジニア/ネットワークエンジニア

愛用中のPC

  • NEC LAVIE ProMobile
  • SAMSUNG Chromebook Pro
  • Surface Pro 4
  • ThinkPad T440s
  • GPD Pocket

愛用中のPDA/SmartPhone

  • Xperia 1(MAIN/docomo/SO-03L)
  • Unihertz TiTAN(SUB/docomo/SIM FREE)
  • OPPO Reno-A(SUB/rakuten/SIM FREE)
  • iPad Pro 11inch(SUB/docomo/SIM FREE)

愛車

  • MITSUBISHI PAJERO mini ‘2012
  • HONDA CRF250RALLY ‘2018
  • MERIDA SCULTURA4000 ‘2015
  • Carry-Me ‘2016
  • GIOS PANTO ‘2007
  • R&M BD-1 ‘2006

SNS