香港旅行2015
@ keruru · Saturday, Sep 5, 2015 · 3 分で読めます · 更新日時 Sep 5, 2015

香港の夜景

夏休み何処に行こう、いつも悩むのです。去年は台湾に行ったし・・・と言うことで今年は別の場所へ。と言っても結局予算の都合などもあり海外でもアジアからは出られません。もちろん国内でも良いのですが、非日常に体を置きたいというのもありアジアで探して香港になりました。

香港は調べてみるとホテルがとてもお高いのだとか。パックツアーでそこそこのホテルを選んでみるとちょっと予算オーバー。となるとツアーを使わずにツアーについてくるホテルよりもちょっとお安いけど安心して泊まれそうなホテルを探し、航空券も自己手配。という方向性になります。

今回航空会社はジェットスターを選択。格安チケットを入手しました。さて、宿は・・・と様々探して灣仔のJJホテルに行きつきました。今回はここに宿泊したいと思います。

雑居ビルの中にあるホテルですが、部屋は清掃が行き届いており清潔でとても綺麗でした。景色は楽しめませんがお値段考えれば全然問題ないです。街なかではあるのですが、夜になれば全然静かで気にならない程度。片言の英語でちゃんとチェックインもチェックアウトも問題ありません。フロントの方もとてもきれいな英語で聴きやすかったので助かりました。

今回は6日間香港に滞在です。ツアーで忙しく回るのも無駄がなくていいのでしょうけれども、どちらかと言うと街を歩き感じるのが好きなのでのんびり散歩して終わる日がある位ののんびり旅が好きです。今回もその予定でもちろん観光地は巡りますが目的は1日に1か所~2か所程度に留めてのんびり観光です。

ビクトリアピークやSymphony of Lightsで夜景を楽しみ、スタンレー(赤柱)でバカンス気分を味わい、西貢という港町を楽しんだり。トラムも乗ったしミニバスにも乗ったし、あとはピークトラムとロープウェイでしょうか。まだまだ香港楽しめそうなのでまた遊びに行きたいですね。食事も台湾同様とても日本人に合う料理ばかりで良かったです。

今回旅行中にBlackBerry Passportなんかも安く買えたらいいなー、なんて思いつつ先達廣場に行ったりしましたが今時新品を買うならExpansysのほうが安いんですね。驚きです。昔台湾で出たばかりのHTC HeroをNOVAビルで買ったりしましたがそのドキドキは味わえませんでした。残念。

今回は6泊でホテルが1室49,280円、航空券が2人で70,960円でしたので1人およそ6万円で6泊7日堪能してきました。 素泊まりで食事が別にかかるとは言え、大衆食堂はとてもお安いのでこれならアリかと思います。

(C)Keruru. All Rights Reserved

keruruのブログ
けるるの日常を綴る...

4k android battery blackberry blog chromebook cloud9 cms conoha core-server crf250rally dev develop devstack eco evernote gpdpocket happynewyear hugo ipad josug linux nginx nova opcel openstack papercuts taiwan the-corrs tmo ubuntu unihertz usb-c wordpress 財布

© 2020 Keruru Digit

Powered by Hugo with theme Dream.

About Me

ペンネーム/Nick

けるる etc

愛用中のPC

  • NEC LAVIE ProMobile
  • SAMSUNG Chromebook Pro
  • Surface Pro 4
  • ThinkPad T440s
  • GPD Pocket

愛用中のPDA/Smartphone

  • Xperia 1(MAIN/docomo/SO-03L)
  • Unihertz TiTAN(SUB/docomo/SIM FREE)
  • OPPO Reno-A(SUB/rakuten/SIM FREE)
  • iPad Pro 11inch(SUB/docomo/SIM FREE)

愛車

  • MITSUBISHI PAJERO mini ‘2012
  • HONDA CRF250RALLY ‘2018
  • MERIDA SCULTURA4000 ‘2015
  • Carry-Me ‘2016
  • GIOS PANTO ‘2007
  • R&M BD-1 ‘2006

お仕事

テクニカルライティング/システムエンジニア/ネットワークエンジニア

SNS