台湾旅行〜通信編〜
@ keruru · Tuesday, Sep 29, 2009 · 3 分で読めます · 更新日時 Sep 29, 2009

9月のはじめに台湾旅行に行ってきました。実はこれが初海外旅行。この歳になって初海外ってのも珍しいかも?今回はアジアで食べ物も美味しくチケットも大変お安かった台湾をチョイス。3泊4日の航空券+宿泊費(朝食込み)で38000円程度と、正直北海道に帰省するよりもお安い。

さて、まぁ初海外で色々ぶらぶらしてきたのをそのままだらだらと記事にしても面白く無いので、今回は通信編と言う事で通信環境について書いてみたい。

iPhoneを買ってからと言うものtwitterでつぶやくのが楽しくなり、またちょっとしたネタ写真をtwitpic等で紹介したりと、生活に溶け込んでました。これには通信が必須。また去年四国を旅した際にもさっとスマートフォンを取り出してGoogleMapで現在地を確認して最寄り駅を探したりと、旅に情報端末は欠かせないと思えてきました。

と言う事で今回の旅行でも出発前から台湾の通信事情についてBlogを読みあさり。どうやら定額パケット通信も出来るプリペイドSIMカードがあるらしいぞ?!と言う事がわかった。この記事を書くに当たって参考にしたBlogを見に行こうとしたら、マイコミジャーナルの記事にされていたのでこちらを紹介。

今回キャセイパシフィック航空を使ったので到着は第1ターミナル。記事の様なカウンターがあるとずっとイメージしていたので到着ロビーを出て右にあると言われながらも迷子になりかける。実は記事の写真は第2ターミナルの写真らしく、第1ターミナルのケータイ事業者カウンターはデパートの案内窓口とかそんな感じのカウンターになっていてあまり目立たないのでちょっと注意が必要。人が多かったら埋もれるかもw

何が欲しいか伝えなきゃ!と紙に「我想买 3G Prepaid SIM卡」とか用意していったのだけれども、片言の英語で十分伝わったみたいです。パスポートを提示してクレジットカードで決済して、ほんとに5分そこらで契約完了。とても簡単でした。これは大変オススメ。

その後開通手続きを電話でする必要がありますので、上記リンク先の記事の手順を印刷して持って行きましょう。

そんなこんなで同ツアー参加の方をちょっとお待たせしつつ(迷惑です)、無事SIMカードを手に入れました。桃園から宿に向かう途中のバスで無事「台湾なう」と呟く事が出来たのでした。

旅行中、ほんと結構呟いた記憶があります。またGPSで現在地を確認したのも数回。旅にはとても便利なのでスマートフォン利用者は是非オススメしたい所です。とは言えSIMロックがかかっている端末では利用する事が出来ません。この辺りはもうちょっとオープンになるといいのにねー、と心から思います。

そして今回は旅行中に

こんな端末を購入しましたw

http://www.youtube.com/?v=kshGq8COSiM

かっこよさに惚れた感じで!

(C)Keruru. All Rights Reserved
keruruのブログ
けるるの日常を綴る...
4k android battery blackberry chromebook conoha crf250rally dev develop devstack eco evernote ffxi gpdpocket hugo ipad josug linux motorcycle newyear nginx opcel openstack papercuts taiwan ubuntu unihertz usb-c wordpress 財布

© 2020 Keruru Digit

Powered by Hugo with theme Dream.

About Me

ペンネーム/Nick

けるる etc

お仕事

テクニカルライティング/システムエンジニア/ネットワークエンジニア

愛用中のPC

  • NEC LAVIE ProMobile
  • SAMSUNG Chromebook Pro
  • Surface Pro 4
  • ThinkPad T440s
  • GPD Pocket

愛用中のPDA/SmartPhone

  • Xperia 1(MAIN/docomo/SO-03L)
  • Unihertz TiTAN(SUB/docomo/SIM FREE)
  • OPPO Reno-A(SUB/rakuten/SIM FREE)
  • iPad Pro 11inch(SUB/docomo/SIM FREE)

愛車

  • MITSUBISHI PAJERO mini ‘2012
  • HONDA CRF250RALLY ‘2018
  • MERIDA SCULTURA4000 ‘2015
  • Carry-Me ‘2016
  • GIOS PANTO ‘2007
  • R&M BD-1 ‘2006

SNS